診療科・部門のご案内 診療科・部門のご案内

専門・認定看護師紹介

慢性疾患看護専門看護師

慢性疾患看護専門看護師は、慢性疾患の患者さん、ご家族に、外来通院、入院中の関わりを通して、療養支援を行います。疾病の増悪予防と生活の再構築をめざし、自己管理の方法、身体のことを医師に伝えることなど、病いをもちながらよりよく生きることを支援します。

糖尿病療養指導士、呼吸療法認定士、肝炎医療コーディネーターの資格をもつスタッフと協働しながら、院内教育活動に取り組んでおり、多職種が良く話し合いながらケアにあたれるように、医療従事者への支援も行っています。
近隣地域の関係職種とも連携を図り、地域のみなさまが住み慣れた地域で安心して過ごせるように、切れ目のない療養支援のシステム作りを模索しています。


<主な活動内容>

  1. 糖尿病、慢性呼吸器疾患を持つ患者への療養指導プログラム作成
  2. 看護ケア外来で療養支援を担当する看護師へのコンサルテーション
  3. 呼吸ケア、患者教育、意思決定支援に関するスタッフ教育
  4. 入退院支援システムの構築
  5. 多職種連携リハビリテーションの立ち上げ

社)日本看護協会認定 慢性疾患看護専門看護師/長谷 佳子

小児看護専門看護師

お子さんと家族が、よりよく過ごせることを支えるのが小児看護相談外来です。
どのような些細なことでも構いません。
お手伝いをさせていただきますので、どうぞご利用ください。


<相談内容>

ホームケアのこと、内服がうまくいかなくて困っている、育児に関すること。
発達障害のお子さんの診療を受けるサポート(視覚的なツールを使います)。
アレルギー等

社)日本看護協会認定 小児看護専門看護師/加藤 依子

感染管理認定看護師

患者さんやご家族、病院に勤務するすべての職員、訪問者の方を感染から守るためにICT(感染対策チーム)の一員として、院内環境ラウンド、院内感染対策講習会の開催、感染対策マニュアル作成などの活動をしています。

感染症が発生した際には速やかに感染対策を実施して、皆さまが安心して来院できる環境を整備したいと思います。


<主な活動内容>

  1. 感染管理プログラムの計画・実践
  2. 感染対策マニュアルの作成・改訂
  3. サーベイランス(感染症発生状況の調査)
  4. 洗浄・消毒・滅菌管理
  5. 職業感染管理(血液・体液曝露予防・ワクチン接種など)
  6. 感染管理指導(院内感染防止の教育)
  7. 感染管理相談
  8. ファシリティマネジメント(医療廃棄物やリネンの管理など)

<ご相談ください>

  • 標準予防策(スタンダードプリコーション)
  • 感染経路別予防策(接触感染・飛沫感染・空気感染)
  • 針刺し・切創時の対策
  • 各種ワクチン接種
  • 職員の健康管理

普段は病棟勤務をしております。ご相談があればご連絡ください。


社)日本看護協会認定 感染管理認定看護師/村上 和良子

看護部教育・研修 外来紹介 病棟紹介 看護外来 北海道医療大学卒業生の声 看護部TOP
pagetop