眼科 診療時間 月〜金曜 AM 9:00〜11:30  月曜 PM 2:00〜3:30

診療スタッフ

医師 北市 伸義  佐藤 出  堤 雅幸


★ 北市伸義 教授 関連記事(北海道医療新聞 平成29年6月30日掲載)

屈折異常(近視、遠視、乱視、老視)に対する検眼はもちろん、アレルギー性およびウィルス性結膜炎、ドライアイ、翼状片、ぶどう膜炎、白内障、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性など目の病気全般に対して精密検査、治療を行っています。

外来の主な検査・治療機器
自動視野計・眼底カメラ(蛍光眼底撮影を含む)・角膜内皮細胞撮影装置・超音波画像診断装置・マルチカラーレーザー・YAGレーザー・光干渉断層撮影装置・光学的眼軸測定装置

特に件数が多い手術:白内障、翼状片、加齢黄斑変性、黄斑浮腫、等

白内障について

本来透明な水晶体が白く濁ってくるのが白内障です。白内障になると物がかすんで見えたり、光がまぶしく感じたり、片目で見ると物が二重になって見えるようになります。白内障が原因で視力が低下して、日常生活に不自由を感じるようになった場合は手術が必要です。

手術は水晶体の濁りを取り除き、水晶体のかわりになる人工のレンズ(眼内レンズ)を入れる水晶体再建術を行います。当院では手術後の自己点眼指導を行うとともに、短期間の入院をおすすめしています。入院日数は白内障の進行状態や全身疾患の有無によって個人差がありますので、担当医とご相談ください。

担当医師紹介

北市伸義きたいち のぶよし
資格 日本眼科学会指導医・専門医
所属学会
(抜粋)
日本眼科学会、日本眼炎症学会評議員、国際ベーチェット病学会評議員、
日本アレルギー協会北海道支部幹事、日本抗加齢医学会プログラム委員、
眼抗加齢医学研究会世話人、日本アデノウイルス研究会世話人、
アスタキサンチン研究会監事

佐藤 出さとう いずる
資格 日本眼科学会専門医
所属学会 日本眼科学会、日本緑内障学会

堤 雅幸つつみ まさゆき
資格 日本眼科学会専門医、 PDT 治療認定医
所属学会 日本眼科学会、日本網膜硝子体学会、日本神経眼科学会