病院沿革

北海道医療大学病院は、病院整備拡充計画に基づき、旧歯学部附属病院(1978年10月 当別キャンパス開設)と旧医科歯科クリニック(1990年10月 札幌あいの里キャンパス開設)の2つの医療機関の再編統合により、2005年7月地域に根ざす医療機関を目指し設置されました。
 大学病院は、旧歯学部附属病院の機能を継承するとともに、手術室の整備、歯科部門の拡充を中心に整備を行いました。また、各学部、研究科の教育・研究に資することを目的とし、新たに医療心理室、言語聴覚治療室、医療相談・地域連携室を設置し、臨床実習生の受入れを行っています。
 医科部門と歯科部門の特色を生かしながら医科と歯科の連携体制をとり、良質な医療の提供により患者さんに信頼される医療機関を目指し、教育研究の推進と地域医療の貢献に大きな役割を担っています。

施設認定

【医科】
日本糖尿病学会認定教育施設(内科)
日本病態栄養学会認定栄養管理・指導実施施設
日本肥満学会認定肥満症専門病院(循環器内科・内科)
日本眼科学会専門医制度研修施設(眼科)
【歯科】
日本歯科保存学会指定研修施設
日本歯周病学会認定研修施設
日本口腔外科学会指定研修機関
日本老年歯科医学会認定研修歯科施設
日本障害者歯科学会認定臨床研修施設
日本顎関節学会認定顎関節症専門医研修施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本矯正歯科学会臨床研修機関(歯科・矯正歯科)
【薬剤部】
日本医療薬学会認定薬剤師研修施設
歴代院長
初代 井出  肇 平成2年10月1日 〜 平成5年3月31日
第2代 久村 正也 平成5年4月1日 〜 平成10年3月31日
第3代 三國 主税 平成10年4月1日 〜 平成15年3月31日
第4代 辻  昌宏 平成15年4月1日 〜 平成17年6月30日
歴代病院長
初代 平井 敏博 平成17年7月1日 〜 平成19年3月31日
第2代 辻  昌宏 平成19年4月1日 〜 平成29年3月31日
第3代 北市 伸義 平成29年4月1日 〜
歴代副病院長
辻  昌宏 平成17年7月1日 〜 平成19年3月31日
川上 智史 平成19年4月1日 〜
森谷  満 平成29年4月1日 〜